男性も電話占いが使える!当たる占い師の選び方と使うメリットを解説

 

『男だけれど、誰にも相談できない家庭や恋愛の悩みがある…』

『仕事の悩みを誰かに相談したい』

『男でも電話占いって使えるの?』

 

男性の悩みは女性と比較して、複雑かつ深刻で相談相手を見つけにくい問題があります。

そんな方には、電話を通して占ってもらえる『電話占い』で悩みを解決すると良いです。

女性の相談者が多そうに思われがちですが、相談者の2割から3割は男性なので、利用者は思いのほかいらっしゃいます。

そこで本記事では、男性の相談で多い悩みから、使用するメリット、当たる占い師の特徴まで解説していきます。

この記事を読むことで、相談内容に応じた占い師の正しい選び方がわかり、苦しい悩みを解決していくことができます。

男性も電話占いが使えるの?

電話占いと聞くと女性が多いイメージですが、実は男性の利用者も2割以上いらっしゃいます。

サービスによっては、3割を超えることも。

とはいっても、女性の利用者の方が多いのは確かなので、サイトのレイアウトや雰囲気は女性向けになっています。

また、男性の口コミ評価が少ないこともありますが、相談内容を秘密にしておく傾向が強いのが要因のひとつとなっています。

男性にも電話占いのリピーターとなっている方はたくさんいらっしゃるので、安心して使うことができすよ。

男性に多い占いの相談内容は?

 

女性と同じように、家庭・恋愛・仕事の悩みがほとんどを占めます。

違う点は、女性が家庭と恋愛の悩みが大半を占めるのに対して、男性は悩みの種類がバラバラな点です。

以下から、男性に多い相談内容についてくわしくお伝えしていきます。

夫婦・家庭関係の悩み

  • 『妻の気持ちがわからない…』
  • 『最近、妻が冷たい気がする…』
  • 『もしかして、不倫しているんじゃないのか…』

 

こんなお悩みを持つ相談者の方が多い傾向にあります。

深刻に悩んでおられる方は、誰にも相談できなくて心苦しい思いをしていて、電話占いにたどり着くのです。

女性の占い師に相談する人がいる一方で、近い立場の人に相談に乗ってもらいために、既婚者の男性の占い師を選ぶ方もおられます。

恋愛関係の悩み

  • 『好きになってはいけない人を好きになってしまった』
  • 『年の差が離れ過ぎた女性が気になっている』

 

男性の恋愛の悩みは、女性と比較して口に出しづらいものです。

ですが、内側に秘めることを決めても、どうしても辛くなってしまい占いの相談にいらっしゃる方がおられます。

「この先どうすれば良いのか知りたい」

そんなお気持ちであれば、女性の気持ちがわかる女性の占い師に相談するのが良いですよ。

仕事の悩み

  • 『転職のタイミングはいつにすべきか…』
  • 『職場での人間関係がうまくいかない…』
  • 『経営者だが大事な決断の前に占って欲しい』

 

こんな悩みを持つ方が、電話占いを使用されます。

厳しい男社会で働く男性は、自らの弱みをさらけ出すことはとても難しいものです。

身近に相談できる相手がいない方が、占い師の先生にこれからの方向性を示してもらうことで、イキイキと働けるようになります。

占い師の選び方としては、プロフィールの得意な相談内容の欄を見て、「仕事」と記載がある先生を選ぶと良いです。

男性が電話占いを使用するメリットは?

電話占いの初心者の方の中には、電話で悩みを相談するといった形のメリットについて気になる人もいると思います。

メリットは大きくわけて次の5つがあります。

 

  1. 電話越しであるため、率直に本当の気持ちを相談できる
  2. もっとも落ち着ける場所、タイミングで相談できる
  3. 本当に辛くなったときに、スグに相談できる
  4. 対面だと口に出せないような悩みも相談できる
  5. 顔を見られる心配がない

 

もっとも落ち着ける場所とタイミングで、電話越しに悩みを伝えることで、素直な気持ちで相談できます。

 

また、本当に辛くなったときにスグに相談できる先生がいらっしゃると、とても心強いです。

さらに顔を見られる心配や、年齢・住所などの個人情報が伝わることもないので、対面だと口に出せないような悩みも相談できてしまいます。

一方で、対面での占いと比較して、デメリットもあります。

 

  • 電話越しでの鑑定となるため、占い師に力量が問われる
  • 占い師の表情が分からない
  • 一方的に鑑定結果を押し付けられる

 

占い師の先生は、相談者の顔が見えない状況での占いとなるため、特別に優れた素質を持っている必要があります。

なので、占い師の先生の選び方を間違えると、期待したような結果を得られない可能性があります。

また、実際に表情を見ないと相談内容に納得できない方は、向いていないといえます。

他にも自我が強いタイプの占い師だと、一方的に鑑定結果を押し付けられてしまうこともあります。

したがって、電話占いにおけるデメリットを回避するためには、最初の占い師の先生の選び方がポイントとなるといえます。

男性が当たる占い師を選ぶときのポイント

電話占いで十分に納得できる占い結果を得るためには、占い師の選び方がポイントとなります。

 

  1. 男性の相談者が多い占い師を選ぶ
  2. 悩みに合わせて占い師を決める

 

占い師の先生との相性も大事な要素となるため、絶対に正しい方法を見つけるのは難しいですが、上記のポイントについてくわしくお伝えしていきます。

男性の相談者が多い占い師を選ぶ

鉄板の選び方になりますが、『男性の相談者が多い占い師』を選ぶことがポイントのひとつです。

占い師の評判は、広告ではなくて、実際の利用者の口コミによってほとんど決まります。

なので、当たる占い師の選び方はとてもシンプルで、口コミ評価が高い先生を選んでおけばまず間違いがありません。

気になる占い師の口コミ評価を見て、男性からの評価を集めている先生を探すようにしましょう。

悩みに合わせて占い師の性別を決める

占い師の先生の性別は、悩みにあわせて決めていきましょう。

以下から、具体的な決め方をお伝えしていきます。

女性の気持ちが知りたいなら異性の占い師

家庭の悩みや、恋愛の相談は、女性の気持ちがよく分かる異性の占い師を選ぶとよいです。

もっとも多い相談内容のひとつなので、占い師の先生も解決方法を知り尽くしています。

状況をうまく整理して、これからの方向性をしっかり示してもらえますよ。

もちろん、同性の立場から相談に乗ってもらいたい場合は、男性の占い師でも全く問題がありません。

男性ならではの悩みは同性の占い師

仕事や職場での人間関係の悩みは、同じ立場から相談に乗ってもらえる男性占い師を選ぶのがおすすめです。

身近な人には口に出して相談できない悩みでも、論理的で的確に占ってもらうことができます。

会社の事業の方針を決める上で、相談する経営者の方もいらっしゃいます。

男性が選ばない方が良い占い師の特徴

男性が避けた方がよい占い師の特徴は、次の2つです。

 

  1. 女性の悩みに特化した占い師
  2. 鑑定歴の浅い占い師

 

以下から順番に解説していきますね。

女性の悩みに特化した占い師

『年上の上司との不倫』『元カレと復縁する方法』など、女性の悩みに特化した占い師の先生がいらっしゃいます。

占い師の先生のプロフィールの『得意な相談内容』を見て、確認をとる必要があります。

男性の相談者がNGというわけではありませんが、他にたくさんの当たる占い師がいる中で、あえて選ぶ必要はないといえます。

鑑定歴が浅い占い師

電話占いは、相談者の表情が見えないため、対面よりも占いの資質が求められます。

なので、占い師の歴が浅い占い師は、避けておいたほうが良いことがあります。

鑑定歴が浅い占い師は、料金が安い傾向にあるので選んでしまいがちですが、占いの力量を見極める必要があります。

もちろん新人の占い師の先生でも、当たると評判で本物もいますので、口コミ評価をよく確認してくださいね。

まとめ

本ページでは、男性で誰にも相談できない悩みを抱えている方に対して、電話占いを利用するメリットから当たる占い師の選び方までお伝えしてきました。

電話占いを利用するメリットには、

 

  1. 電話越しであるため、率直に本当の気持ちを相談できる
  2. もっとも落ち着ける場所、タイミングで相談できる
  3. 本当に辛くなったときに、スグに相談できる
  4. 対面だと口に出せないような悩みも相談できる
  5. 顔を見られる心配がない

 

などがあり、占い師の表情がわからないデメリットを大きく上回ります。

また、男性が当たる占い師を選ぶ方法として、

 

  1. 男性の相談者が多い占い師を選ぶ
  2. 悩みに合わせて占い師を決める

 

上記のポイントを意識することで、占いの内容や結果に納得と満足ができる先生を見つけやすくなります。

ぜひ本ページを参考にして、相性の良い占い師の先生を見つけてくださいね♪